扉から隙間風が入って寝てる間に肩こりがひどくなる。寒気が止まらない!!

扉から隙間風が入って寝てる間に肩こりがひどくなる。寒気が止まらない!!

これはひどい話なのですが、

夏になったからとくに、7月後半ですが、

これからの季節は寒さとの戦いですね。っていう。
というか、オフィスで営業の事務職みたいなことやっている人は、外回りから帰ってきた偉い活躍した人に対して暑いですか?とかいいながら、冷房の温度上げるとかできないでしょう。。

これはもはや、温度も分煙みたいにするべきです。

それはさておき、寝ているとき、

なんか今までものすごい調子悪くて、朝起きると、頭の血管が切れるかと思うほど、肩がガチガチになっていました。

これは危ないと思い、いつもリラックスしてほぐしていましたが、寝ていると疲れるのです。
これが冬だと、寝るのが怖いのです。

寝て起きると、間違いなく猛烈な頭痛とともに、ガチガチになった肩をほぐしているわけです。寝ないほうがマシとよく思いました。

寝る時間を最小にして、昼間に居眠りして耐えしのぐ。それが冬でした。

おそらく、猫や、原始人はそうやっていまでも生活しているでしょう。

基本的に昼間寝るのが正解です。

夏は夜でもねれますが。。

冷房を付けている部屋があってそこからの冷気が問題だった!

This post was last modified on October 23, 2018, 2:20 pm

bike

『クロスバイク普及委員会』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.