ヤマハPASのバッテリー規格は2種類?

ヤマハPASのバッテリー規格は2種類?

規格がややこしい。

形が合うか合わずか。それだけのようです。

しかし、2008年と2009年は特別でそれでカウンター内蔵が発売されていて

それ以前はカウンターなしだという。また、2010年以降もカウンターなしだという。

2009年に見事に買い替えてしまい、メモリ書き換え処理、??

だが、使用不可能になり、以前のバッテリーを使用。リチウムバッテリーは半減したら交換という目安らしいが、Lだった場合、半減しても相当長いわけであり、実用性がある。オクで古いのが買えるから、激安で。最高なのは古いタイプである。

2010年以降、いつからか、形が変更されて現行タイプになり、合わない。だからオクで買えない。電池商売ともいえる。

だが、むき出し配線、ノーメンテンの歯車、古い方が悪い劣化状態だ。悩ましい。運用コストは古いほうがいい。だから、電動って、チャリ部分はおまけで、どっちかっていったら、おまけのおもちゃ狙いでチョコ買うようなもんで、チョコは捨てるのがいいか?じゃあ、電動を買って、自転車部分を取り外して使うのがベストなのかと思う。

基本、もし買うなら手持ちの同じタイプの自転車を買い、ニコイチ、部品取りが正解な気がする。電動10万のうち、自転車部分って、1万円もかかってないのかな?という気がしてならない。

bike

『クロスバイク普及委員会』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.