ママちゃりのインター3 内装3段ギアをグリスアップする。

ママちゃりのインター3 内装3段ギアをグリスアップする。

これが恐ろしく手間がかかる作業で、お店では取替でも、6500円だという、工賃は5000円くらいだろうか。。。

5000円分の工賃・・1時間くらいか?

素人がやると、てこずって2時間くらいかかったか?

しかし、本当に面倒臭くて驚くことになります。

後輪のタイヤ交換だって地獄です。

それが、吐き気がします。

慌てず、怪我したり、目に異物が飛んできたらいやですから、、、ゆっくりと。

ビビりますね。

油でベトベトになった上に、長時間作業。手こずった最初のときは、8時間くらいかかって、オペか?という感じでした。

二度と、内装ギヤなんか分解するもんかとおもっていたのですが、あまりにも、重い1速と3速で、グリスを変えようと思ったのです。ほぼオイル。

正直、軽いほうがいい。軽くないと1、3速が使えない。とにかく1が重いって致命的。

シングルギアのようにのっていた。

だから、せめて1が使えれば、、、、、

さて、タイヤ外すのに、40工程くらいあるんじゃないですかね??

工具だって、30本使いましたし。

もう意味不明。

スタンドも必須。

もう、なんか、試験でも受けてるかのような嫌な構造。これが出来たら免許をやろうって言われているようです。

本当におそろしい。

忘れてると、付ける順番を間違えてやり直し、こういうのが数回発生する。

しんどいですね。

なれないと、チェーン引きをセットして、泥除けの間からタイヤ通して、、、、という作業が本気で無理なわけです。

まあ、無理に力で1時間もママちゃりを持ち上げてタイヤつかない、つかない、、てやり直していたころと比べれば、、、、だいぶマシです。

ほんと工具の多さ、難しさ、、チャリではダントツですね。

そなことはないんですが、

他の日曜大工に比べても半端ないです。

ロードバイクのそれを考えれば??

ギヤのグリス??ハブ???なら、ギアだけ外せばすぐできますね。

まあ、余裕ですよ。

余裕。

ママちゃりは、その10倍くらい手数が増えます。もう、意識が遠のく、ちょうど、雨で運動できないとおもっていたので、体に負荷テストを与えて、作業仕事ができるかのテストをしてみました。

結果、遊星ギヤをオイルに変えたら、

1速が軽い。

3速は調整不良で、スピード出してないので不明。

とりあえず、2と1で、損失30%以上あったんですが、ほぼないかなってかんじです。

前は、1でも2と同じ重さか、3割軽いくらいで、スピードが半分以下。

This post was last modified on October 23, 2018, 1:55 pm

bike

『クロスバイク普及委員会』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.