ついに改めて、サドルが無いことを認識した。

世界では石油を使わない運動とかいってチャリに乗るイベントがあるようだがあんなことサドル以前の問題で、狂気の沙汰としか思えない。

これ以上、サドルハードル上げてどうするの?っていうことだろう。まるでテレビではそれがその国の常識みたいな感じで映像がうつされている。

別にその日だけのレースだけの賛同した国だけで開催されるイベント時の映像が日常みたいに、日本ではまだ、せっぷくしたり、毒入りのふぐを食べているとか、、

そういうレベルのことをまじめなNEWS番組でカネかけて一日に何回も放送するから、たまらん。

それはさておき、さておこう、。

本気で、サドルがない。

日々、体が破壊されていく。どうしよう。

2日に1回乗るだけでも回復できない。一回15km程度なのに、これじゃ、もうだめだ。

どうしよう?????

本気で悩む。

サドルは多分、10個くらい買って、いいのは1個だけだった。

その1個でさえ痛い。もう、だめか。そのサドルが一番やわらかい。だが、もう生産中止。

じゃあ、どうしたらいいんだ??

ということから、新たなる決断が始まる。

・パット入りパンツをはくか?

・ママチャリ専用のもっと柔軟なサドルへ変えるか??

答えは1つである。

というか、GTトライアングル固すぎ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

もうやめて!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

レストアするのに2万かかってるから捨てられない!!!!!!!!!!!

だけど、固すぎて、乗れない!!!!!!!!!!!!!

3気圧でも硬い!!!!!!!!!!!!!!!

まじでどうするの!!!!!!!!!!!!!

多分、一生乗っても壊れない自転車です。GTトライアングル構造は。

これ、だよ。もう、カネかけちゃったよ。っていうこと。

This post was last modified on July 10, 2018, 1:26 am

bike

『クロスバイク普及委員会』

運営者情報お問い合わせ