どこからが、何がロードバイク?クロスバイクとの違いは?ドロップハンドルなだけじゃない?いずれは欲しくなる?自分はドロップハンドルが無理でした!

どこからが、何がロードバイク?クロスバイクとの違いは?ドロップハンドルなだけじゃない?いずれは欲しくなる?自分はドロップハンドルが無理でした!

いずれ、ロードバイクが欲しくなると思っていたのですが、クロスバイクのフラットバーがよくてバーエンドをつけたらもう、ドロハンはいりませんでした。それでも、試しにカーボンのロードバイクに乗ってみましたが、別に軽やさは変わらないし、前傾姿勢が辛くて辞めました。。。そんな自分の意見ですので、ロードバイクに否定的な感じでもあります。

ロードバイクって何???

あまり意味のない言葉ですね。これは。

ロードバイクはドロップハンドルになっているものであり、、、、、結局、舗装路面がロードとか、、じゃなくて、もう、コンポがシマノの最上級とか、でもなく、、レースに出ている時の規則じゃないかと思ったりもします。

おそらく、世界選手権などで自転車メーカーが用意したチャリがドロップハンドルでロードバイクっていうのだということから言われるんじゃないかというのが、現在のような気もしますが、レース仕様のチャリはとても小さかったり、現実にみんなが買える、乗れるものでもないです。

じゃあ、アマチュア、初級、中級レベルのチャリ好きの人はどうやってレースに出れるのでしょうか?

そういう、愛好家向けのレースが開催されています。そういうのは、車種は問いませんっていうのがあります。

結構ありますし、ママチャリでもOKです。もちろん、ピチピチパンツも履けとは書いてありませんでした。

ピチピチパンツは恥ずかしい?

これは、水泳でタイムを測るなら、競泳用にしますし、スイムキャップもハゲそうなほどのゴムのぴちぴちのものを被ります。

だから、別にいいんじゃないですか?水泳とか言ったら、別に、運動目的で市民プールで泳いでいる人も全裸に等しい状態で泳いでいます。

ほんと異常ですよね?

知らない人がスポーツとかいいつつ、そんなんでいい水泳というスポーツは、とりあえず、これはだめだなと思ったりもしました。

人の汗がかかったら嫌ですよね?それどころじゃないのが水泳、もう別にいいじゃん、ってなっているのかもしれませんが、いくら塩素消毒したって、うわーっていうくらいに汚い部位を通った水を口の中に含むこともある。こんなものやってるのが信じられません。

って、思うのが、冷静に考えるとそうなんですが。ただ、スポーツに集中しているときは気になりません。

もちろん、ウェアなんて、水泳のアマチュア趣味レベルでもピチピチ度が全開のものに比べたら、チャリなんて厚着のぼてぼてだとも言えます。

だから、恥ずかしいなんて思わないことは想像できます。

でも、躊躇する理由が近所の人に見られたくない!知っている人に見らたくない!ということじゃないでしょうか。

これは、グラサンを付けてヘルメットを付けることで変装できますので、走っているときはOKです。でも、近所の人には丸見えで、まあある意味、それが、そこまでの覚悟と根性を決めてやっているんだから、っていう理由で、ピチピチウェア+ロードバイクに乗っている人は、仲間意識が芽生えるのでしょう。

当然です。

構造とか部品とかが、、、っていうのでロードバイクか?どうか?って考えるのは辞めよう。。

高性能な部品はロードバイクにしか使われません。

当然です。

レースにでて速く走るためじゃなきゃ、高いもん買いません。

ハイエンドがレース向きとなると、ロードバイクが高級高性能思考になるわけです。

もちろん、マウンテンバイクも同じです。レースがありますので。

ただ、フラットバーロードという面倒なものがでて、クロスバイクとロードバイクの違いがよくわからないとなりました。

でも、高いロードバイクのハンドルをフラットにすれば、クロスバイク、ブルーホーンなら??

みたいな感じで、意味がないのがこの分類分けです。

とりあえず、ドロップハンドルにすればロードバイクなのか?じゃあ、ルッククロスにドロハンつけたら??

無意味な話です。

別にハンドルがドロップハンドルが嫌なので、フラットにしているだけなのです。

ただ、スピードを出す、力を入れる時にドロップハンドルがいい。それだけです。

だから、高い自転車でも、フラットバーでいいじゃないか?

って思うんですが、実際、最高スピードを上げたいって思う場合、ドロップハンドルにすることがやはり大きいと思いますので、それなら、高い部品の意味は軽くスピードが出せるっていう意味であって、見た目がかっこいいメッキの目的ではないので、ドロハンにするわけです。

どういうことかというと、フラットバーでゆっくり目で落ち着いて走る場合には、違いはあまり意味がないということなんでしょう。。。

自分の主義を通せばいい!

自分が、ドロハンが嫌なら、フラットバーで安いチャリに乗り続けていくことが出来ます。

逆にドロハンじゃなきゃって思っていくと、どんどんと高いチャリに目が行き、部品もうなぎのぼりに値段が上がっていきます。

ただ、当然なのですが、高いチャリって、利益分も多いわけで、なんだか、損しているなって感じるのは自分だけでしょうか。。。

そういうわけで、別にいいんじゃないでしょうか??

何がロードバイクで何がクロスバイクかなんて、、、、

それよりもドロハンか?フラットバーか?とかハンドルの形状でいったほうがいいと思います。

たしかに狭きサドルの上で繰り広げられる自分との闘い、自由にしてください。

筋肉サプリを飲んで絞って引き締めるのもよし。

This post was last modified on August 1, 2018, 12:17 am

bike

『クロスバイク普及委員会』

運営者情報お問い合わせ