ついにマウンテンバイクのフォークを変えてしまった。あーつかれた。。

ついにマウンテンバイクのフォークを変えてしまった。あーつかれた。。

中古のMTBを安く買って、修理して乗ろうと思って、結果、

  1. 高くつく
  2. 自分でやって、下手くそで傷つけたり、
  3. 自分でやって、なんか、安全性大丈夫か?って不安になりすぎる。。
  4. 時間が飛ぶ
  5. 記憶が飛ぶ
  6. 体力が浪費する
  7. 首が痛い。
  8. 工具とマニアックな知識ばっかり揃っていく。

こんな、多分、会社人生では全く役に立たない、、、、、まあ、チェーン店の自転車屋で店長になるなら意味有るかもしれませんが、まあ、意味ないとおもいますが、

ほんと、いつも、こういういらない苦労がしたくて、中途半端に安いものを買って高くつくわけじゃないんです。ほんとは安い、お買い得、手間もかけずに乗れるぞ。って、できるだけ手入れをしなくても乗れるつもりで買うんです。

それがこういうざまです。ほんと、乗れないサイズのチャリは人にあげたいくらいです。あと、速くてかるすぎるチャリも運動にならないし、遠出もしないので、親戚にあげたいですが、自分でメンテ出来ない人にロードバイクみたいなのをあげても危険なだけですし。そうもいかない。

親戚内レンタルサイクルでもやろうかな。うちにきたら、載せて上げるよ。って。

今度乗りに来なって。

な、あほな。

さて、

いいこともあるもんで、

  1. 高くつく=まあ、いってもそれほどかかってない。
  2. 自分でやって、下手くそで傷つけたり、=キズは最初だけ気になるけど乗ってるとすっかり忘れ去る。
  3. 自分でやって、なんか、安全性大丈夫か?って不安になりすぎる。。=まあ、安全な自転車なんてこの世に無いって気がついていいと思う。逆に人の組んだチャリなんて乗るのが怖い。たとえ、どこか外れても、自分だと、ああここはやばそうだなって目星がついてるから、思いっきり力を入れたりしないし、折れるかな?って様子見て乗るし。。
  4. 時間が飛ぶ=時は金なり。運動のためにメンテ修理してるのかもしれない。
  5. 記憶が飛ぶ=あまりの情報量の波に大事な情報が飛ぶ。これはいたい。替わりに記録を付けてチャリの記憶を消す。
  6. 体力が浪費する=疲れて疲れが残ってその日なにもできない。
  7. 首が痛い。=痛みが残る。痛みがあるほうが運動した、がんばってるじぶんすきとか思う人はいいだろう。
  8. 工具とマニアックな知識ばっかり揃っていく。=特に意味はない、自己満足にしかならない。

This post was last modified on October 23, 2018, 2:20 pm

bike

『クロスバイク普及委員会』

運営者情報お問い合わせ

All Rights Reserved.