もろもろ サイクリング 住まいと健康 美容と健康

主婦、子供の自転車マナー

投稿日:

主婦、子供の自転車マナー

やっぱ、チャリは免許制になるだろう。

間違いなく、なるでしょう。

もう、この文を読んでいる時には、免許制になっているかもしれません。

じきに審議されて、法制化されるはずです。

さて、そうして、あとは、

じゃ、どう運用するか???

とにかく、いいと思います。

免許が取れないほど、小さい子どもは乗ったらいけないですし、既に乗っている人で大人は簡単に交付していいですし、

というか、試験はありません。

あっても講習程度です。

目的はルールの明確化と、罰則の適用です。

免許があることによって罰則を適用できます。

かなりの厳しい物からいろいろです。いやですね。職質で免許見せてください。

ってチャリかよ。ヘルメットしてないじゃないか!はい、1万円、親へ支払いの振込用紙送るから、、、って、もう、子供にはチャリに乗せないっていうことになるでしょう。

また、車検っていうのが必要か?っていうと、どうでもいいです。

とりあえず、必要な物がついていればいい、それだけです。

ただ、既に、こういう規制は実施されていて電動チャリのアシスト比率とか、車検はないですが、罰則規制はありますし。。

これと同じになるので、別に今と変わりません。

ただ、無謀な暴走運転をしているチャリを消せる、それだけです。

いいことづくめです。

そんな方針を打ち出してくれたら、投票してしまいます。

全く、。。。

子供が乗るMTBもどきのマナーが落ちている!!!

歩道で、マナーが悪いのは??

MTBが多い気がします。もちろん、ダントツでママチャリがマナーが悪いです。ただ、暴走運転は圧倒的にママチャリ電動と、MTBの子供です。

高校生というこの国では子供なんだか大人なんだかわからない、、、、法律規制のグレーゾーンかもしれませんが、とにかく、責任があまり無いのです。

その時に、このむのがなぜだか、MTBであり、自動的にMTBの歩道でのマナーが悪いものです。歩道の段差を走るために作られたMTBですが、それを悪用して暴走しているのは最悪ですので、罰金が適用されるでしょう。

とやかくいわずに、免許にして点数を減らしたら、もう、それでアップアプです。

というか、ヘルメット義務化するだけでもみんな意識するでしょうし、免許化して罰金があるっていう時点でもう、、、、

だって、高校生は原チャリの免許も取れるんですよ。

これを考えれば別に全く、自然なわけで、もう、チャリの免許化は確実なことだと言えます。

税収増大で、潤うことでしょう。また、保険もたくさん儲かっていいことづくめですので、実現まちがいなしです。

今日も見た違反者。道路の右側を暴走する子供乗せ電動アシスト自転車の母親が原チャリとぶつかりそうに!

ほんと、ほとんどこの形態のチャリに乗っている人たちでまともに左側通行を実践出来ている人がいないのではないかというくらいに、自分の周りでは右側を堂々と走っています。

今日は、原チャリがやってきても右を走り続ける愚かな子供乗せ自転車がいて、原チャリが困り果ててしまい、右をすれ違おうとしました。その後ろで左側走行をしていた私は危うく、原チャリにぶつかりそうになったわけです。

この、おお。

この。。。。

ほんとに毎日のことなので、文句も毎日言っていると口癖になるものです。ほぼ毎日、右側走行をするチャリとすれ違います。

そのほとんどが子供乗せチャリなどです。

もう、右とか左とかって意識がないんでしょう。

車を乗るまでは分からない?だいたい、そんなんで軽自動車なら安全だとかいって運転するから事故が多発するわけで、おそらく、事故の一番多いチャリはママチャリであるように、これらの右側を平気で走る人たちが一番事故を起こしていることでしょう。

ただ、その前に周りが止まったり、避けてくれて避ける事も出来ます。

本当に酷いのが、スマホをしながらチャリにのって運転している愚か者です。これは高校生くらいの浮かれた感じの一人走行。しまいに写メで自撮りをして送っていました。もちろん、運転しながらです。空を見上げて運転すること数十秒。

バカというか、愚かというか、そういう何も考えられない人々が今現在増えつつあるようです。

ここに注目して、罰金を徴収すれば、たとえ、子供、未成年といえども、保護者からカネをとるとなれば、まさに、財源としては最大級のものになります。

ついに、罰金を取る体勢ができはじめました。

ついでに、通報したらお金をくれるとありがたいのですが、携帯カメラがあるわけですから。

取り締まりの人件費も減らせて一石二鳥です。

そういうわけで、結局は、そういう愚かな人には天誅が下るというわけです。できるかぎり、子供には正しく知識を身につけさせておかないと一瞬で破産となります。

結局は、国の今までの矛盾がありすぎて規制できない?

おそらく、無理がありすぎて、何も出来ないというのが現状でしょう。

ただ、絶対にできるということがあり、それはやるべきです。

  1. 歩行者の左側通行化・・・これは簡単でしょう。おそらく。標識の矛盾などがあっても、これを解消すべきです。これがなければ絶対に チャリと歩行者のすれ違いが安全になることはないでしょう。もちろん、歩行者が左とか右とか考えているはずがありません。とくに、何も考えない人が 居て、右とか左とかって言われても困るという感じで、超わかんない、、、ということを言う人もいるので、当然、罰金化が必要です。

    つまり、自転車を取り締まるには歩行者を取り締まることが必要となってきます。これがどれだけの罰金?とか、100円だっていいわけですし、 決まりとして厳守させるように教えこむ、基礎教育の科目にあってもいいくらいなので、そのうちできるでしょう。だいたい、そうすれば、何も交通ルールが 分からない人が居ても自然と左を走行することになるわけです。

  2. 自転車のヘルメットの義務化・・・当然必要です。
  3. 遅い、重たい、品質の悪いチャリの排除・・・規定の速度で継続して運転できないようなチャリでは危ないです。整備不良はいけません。
  4. 車道走行時の取り決め・・・免許必須。車乗車経験3年以上、安全装置装備の自転車であること。それ以外は走行不可。
  5. 歩道走行時の取り決め・・・基本的に自転車は力が無く、下り坂しかまともに走れないような自転車がほとんどの自転車を占める状況では、車道なんて走れない。 歩道を安全に走行することにする。
  6. サイクリングロードで子供を先に手放しで歩かせない!・・・これほど危険なことはありません。川沿いの道などは、道であり、チャリ、ランニング、様々な人が居て、 勝手に歩き回る子供が飛び出してきて事故が起きても、歩かせる事自体が危険行為なのです。遊び場で遊ばせるべきです。

これくらいだったら可能でしょう。 これができなかったら、罰金でいいと思います。

実際、もう、罰金はほんとうにキツく、高い値段で、家計なんて崩壊するくらいのダメージを与えかねないようなものが実施されることでしょう。

放置で勝手に子供が運転をし始めてのっていたとしたら、その数人の子供の年間の違反罰金の金額で家計が崩壊するでしょう。

ただ、どうやら、この国では、安い罰金で指導を強調というのはありえないことのようで、罰金は高く設定されています。

残念ながら、それがかなりキツく取り締まられそうな雰囲気になりつつ有ります。

もう、だから、どうしようもないのです。危なくて、車道は走れない状況なのに、歩道で走っている、少し大きめの子どもは罰金を親が払わされるわけです。

それでも誰も、学校もルールや免許教育をしてくれないようです。

これじゃ、免許制にしてちゃんと本人に自覚してもらってから、お金を稼いでから乗ってもらわないとだめですね。

まったく、自転車が乗れない国

この国は地形的に自転車がまともに乗れる地形ではありません。

住宅地に人が多いわけですが、そこは山を切り崩していて、必ず、山を迂回しないで、もっともキツイ角度で登るような坂道がいたるところにあります。

登れば下り、下れば登ることになります。そうやって山を幾つも越えて、スーパーに行くわけです。

そして、当然、車道なんて走れないわけです。車が時速60kmで走っているわけですから。トラックが通れば風でぶっとびます。

歩道を走っていると、山を登るヒルクライムが始まります。そこでいきなり、小学生の下校の集団。

この時点で、停止をよぎなくされ、正しくは押して登ることになります。

ただ、ほぼすべてのママチャリはそのまま暴走です。めいいっぱい勢いをつけて、子供の集団に向かって突っ込んでいき、間をすり抜けて、 少しでも登り坂を楽に越えようとします。 というか、楽に、と言うのは間違いで、そうしないと、登り切れません。

そんな重い、走行性能の低いチャリでこの国の道は走れません。

たとえ、急坂で一時停止しても、何の問題もなく、走り出せるチャリ、これが必要です。それこそが、電動ママチャリであり、これが大爆発的なヒットとなった 理由です。

この条件はモーター無しではとんでもなく大変です。よくある、ヒルクライムというロードバイクが行うようなレースに参加するようなレベルのチャリ でないと、停止することができません。

ママチャリレベルの使い方にロードバイクの性能が必要なのです。

こんなの無理です。警察でも、クロスバイクの部隊を作ったといいますが、安いチャリのようです。

鉄チャリよりはマシですが、おそらくしんどい思いをすることでしょう。

その程度の値段では、めちゃくちゃ重たくて、安全運転してたら、押して歩いた方がいいとなります。それに、その重たい安いクロスチャリで 車道走行を実践しないといけないのですから、ほんとうに身を持って実感するという意味でいいことです。

国道1号をママチャリやルックチャリで走ったら、ほんとふざけんなよ!!!って自動車からは思われると思います。

まじでそれをやらせるわけがないですし、不可能です。

そして、坂が多い地形からも、今後はママチャリは全て電動になり、ルールが分からない人が歩道の右側を暴走する日々が来るわけです。電動チャリを若い人が乗るとただの暴走チャリになり得ます。子供乗せチャリも、相当危険なスピードがでます。

それが歩行者をひくことだってあるわけです。

ただ、普通の裏道とかで、右側走っていて原チャリと打つかったら、100パーセントチャリが悪いのです。

それを気付かずに子供乗せ自転車にのっている人が多すぎて、恐ろしい世の中です。

ほんと、誰かちゃんと教育してあげないと、破産します。でも、罰金撮ったほうが、財政が潤っていいいのですが、もう、車両扱いになるっていってんだから、原チャリもチャリも同等です。

それがぶつかったら???

とうぜん、右側走った子供乗せチャリが悪いです。電動だろうが、エンジンだろうが、関係ありません。子供をのせている??それも関係なく、右側を走る理由にもなりません。

というわけで、ほんとうだったら、即、怒鳴られるような行為をしていて平気な面をしているというのが恐ろしいことです。原チャリで、右側を走っていたら、1分以内に怒鳴り声が聞こえるでしょう。。。

本当に、同じ車両扱いだって言っているのに、全く、今だにおかまいなしの右側走行ママチャリがいるのですから、これから罰金とったら、大変でしょう。

そういう規制を実施するのは不可能でしょう。

ただ、規制か、全国民に周知徹底して、右側はしっている愚かなチャリがいたら、みんなが怒鳴るくらいの環境になることが望ましいです。

ところが、、、、、、、、、、、、

そうはいかない、できないのが、この国です。

歩行者が右を歩いている限りは無理なんです。

センターラインがない、河原の道とかも無理です。歩行者からも罰金とりますか??とれますか???
結局、車道に塗料たくさん買って自転車レーンなんて作る予算もないですし、歩行者を右と摺りこんでおいて、いまさら左とかは言えないわけです。

これがミスだと分かる理由は、車を運転したことがある人は歩いている時も左に避けます。

左を歩きます。右なんて間違っても歩きません。

これが何よりもの証明です。右なんて歩く理由は考えられません。

車とすれ違いを意識してというのが言われていますが、実際は、歩行者で道路の右まで行って歩く人は居ないです。

信号だって、歩行者信号が青で横断歩道をわたっているのに、高速で車が右折や左折をして突っ込んでくる、、、、、

こんなことさえ、実現されていない国なんです。一部は分離されていますが、ほとんどが無理です。

また、自動車の右折だって、全力で突っ込んでくる車の中を横切れっていうんですから、物凄いことですよね。。。その先に歩行者が横断歩道にいるっていうのにです。。。。

こんなことができていないのに、何を実現できるのかというかんじです。

高速道路が完成するのには、まだ、あと、何パーセントというのがあります。いまだ、半分もいっていなかったような気がしましたが、いつの間にか、無料か、定額化されてしまい、もう、作るのは諦めたのかとさえ思ってしまいます。

ですので、自転車規制が、このまま現状のままで放置されるのは普通に有り得ることだと思います。

自分の危険は自分で察知して避けるようにするしかありません。

ただ、それだけです。危ない、右と左が分かっていないなと思えば、そのチャリには近づかないこと。

この時間帯は、子供が溢れかえっているから乗らない。

草むらから飛び出してくる子連れがいるかもしれないから、飛び出しても止まれるように走る。。

そういうことだけでも、十分に安全度を高められます。

何か人間不思議なもので、飲食店で繁盛していない店や、お買い得すぎる店は、あまり心躍りません。

逆に、物売りでは、潰れそうな店でたたき売りって、テンション上がりますよね?閉店セール!!!

なぜかって、今日も、飲食店で食事をしてきましたが、日々、客が減っているチェーン店型飲食店で、もう、世間からも終わりだと思われているのかもしれません。そういうところでは、まあ、空いてていいやと思って、利用していたのですが、なんだか、不安になっていました。

なぜなんだろうと思っていると、今日気づいたのですが、やはり、食べるということは、一歩間違えば、命を落とす大事な行為です。食べ物に悪いものが入っていると、大変なことになるので、命がけで飲食をしているのです。

それを安さを売りにするためにないがしろにしたりすると大変なことになり、近くでも食中毒事故で命まで落とすということが起きています。そんな近くで食べているわけですから、あまりに人が居ないと、とても不安になり、気合を入れて、何か入ってても根性で叩きのめそうと思い食べていました。

しかし、その店の汚さ、ガラスは常に汚い拭き跡があり、トレーは前の人の残飯が残っていたりと、、散々なわけです。

そして、もう、金輪際、その飲食店に行くのを辞めようと思いました。それは前から分かっていましたが、トイレに行ってしまったのです。行きたくないというのはあったのですが、我慢ができずにどうしようもなく。。

吐きそうでした。

食べたことを忘れて、お金はいいから、吐き出そうかと思いました。

それくらい、ダメだってことです。飲食店が厳しいっていうのは、いいものじゃないなら、コンビニのおにぎりでいいやというの基本的な考えに有り、とにかく、人は危険を察して、それを避けるようにできています。

コンビニ弁当が悪いというのですが、それでも全然、いいものだと思います。

まあ、そういう意味で、自転車規制の今後って、気になるものです。

とくに、高い自転車を買おうと思っている人は、ちゃんとしたチャリか、一番安いチャリにするか、そういう判断に迫られています。

ロードバイクに乗って高速走行しているのにヘルメットをしていないのは逮捕して欲しいくらいに迷惑だ!

サイクリングロードを走っていると、ロードバイクが走っています。だいたい、30kmくらいのスピードです。でも、ほとんどの人は居なく、安全な場所でだけそれくらいのスピードになる程度で他はもっと遅いものです。だいたい、道幅が10m、広い所で20mもあって、誰も人が見渡すかぎりいないような場所です。

こんないい場所があっても、暴走するチャリがいると、それだけで、不愉快になってしまいます。

普通は、安定して走れる速さで走るもので全力疾走をしてはいけません。

それが、ロードバイクでも、なんだか乗り方を間違っているような感じの人で、ウェアは着ているのに、ヘルメットはしていない、チェーンはギシギシ音がしていて、なにせ物凄い顔がゆがむほど全力で力を入れて漕いでいるのですが、ペダルの回転は遅いのです。つまり、ギヤの選択もできていない!

それが毎日、毎年、40kmくらいで走っているものですから、はた迷惑な話です。

自分が巻き込まれて事故るんじゃないか?誰かを跳ねないか?

しかも、巻き込まれたらノンヘルのロードバークの運転手は確実に、頭が割れます。そんな奴知らない!といっても、しらないじゃすまないのが日本の警察システム。ちゃんと助けないといけませんし、大事になると、自分に非がないかとか調べられるわけです。

まじで、そいつが来た瞬間に全力で逃げます。わあっと、おもってかわします。でも、毎日毎日いるんです。。。。

そして、おなじとこばっかり、ずーっと走っていて、すごい困るんです。

ほんと迷惑。こういうのを逮捕して欲しいのに、、、しょうもない講習制度を始めようとしているようで、厳重注意だとかいって二度やったらお金を払って講習を受けろというものです。

でも、そんなもん、身分証がない、少なくとも携帯している必要がないのに、どうやって本人確認をするのか?というところから始まって、、、でも車体の防犯登録があるからいいのか、それさえないチャリもあるのに、別に現状それがなくても別人がのっていても問題なく、他人になりすましもできますし、逃走したらどうするんでしょうね?

今でさえオートバイの取り締まりで事故を誘発しないようにって行って、交通違反の取り締まりだって、決められた件数だけこなすというしょうもない制度で、いくらでもほかで違反をしているような、軽微な違反をわざとおかしやすい場所で隠れてはっているという、いんちきかと思うほどのやり方で、全体で見ていない時に違反しても何もないという、運が悪い人がつかまるという事態。

こんなもんじゃ、意味ないわけです。それもできていないのに、膨大な何十倍もの台数のチャリなんかまともにとりしまれるわけなく、一部だけを取り締まっても不公平感がきわまりなく、ほんと、無駄です。

それはさておき、暴走チャリは取り締まってほしいものです。

毎日走っているから、通報しようかな?と思います。そういう窓口よろしくお願いしますという要望もあることでしょう。。

ほんと、みなちゃんと生きようとしているから、健康でいようとして、自転車で運動をするわけですが、なんかのレースにでるのか、鍛えようと思っているのか?全力でこぎまくっている、ヘルメットをしないロードバイク、レースなんか出るはずがないですが。。

だって、遅いんです。。。乗り方も漕ぎ方も調整も合ってないし。。。。別に高いチャリに乗れてうらやましいなんて思いもしません。。決してそうじゃない、、、です。

あと、そういう迷惑なチャリがいたときの対処法ですが、とにかく、関わらないように遠くに行くことです。極力離れて走って、関わらないようにしましょう。

規制を強化すれば、また、業界が1つ消え、経済が低下するでしょう。

ここは飴と鞭でうまくやらねばなりません。

飲酒運転、喫煙禁止の流れを受けて居酒屋が消えて、飲食産業全体が低迷し、低価格化を打ち出したのも、もはや、無理が分かって、この先のイメージができていたからなのかもしれません。消耗戦とはそのことで、まさしく、急激に飲食業界が縮小しました。

電動チャリは原チャリ+バイクを超えました。台数です。

経済効果が奇跡的に良い伸びている業界で、非電動も安価スポーツに備えて、ラインナップを揃えています。

しかし、残念なことに軽自動車が旨味がなくなってきたように、チャリもおいしくなければただの客離れで、違反で捕まれば、高級ホイールだとか言っていい気分になっていた上客までもが、全員、テンションダウンで引退してしまいます。

まさしく、チャリ業界に引導を渡すのは規制です。

だいたい、安全運転させたいなら、警察を増員してひたすら、道路で指導徹底していればいいわけです。

しかし、人員不足、予算不足でそんなのに遭遇したことがありません。

減少した自動車国内にかえて、チャリから予算を確保しようということが可能です。まさしく、ネギをしょったチャリがたくさん、走っています。夕食前に少し張っていれば、たくさんの予算を確保して、枯渇した財源を一気に潤してくれることはまちがいなしです。

しかし、消費税増税と同様に、締めすぎると、経済破綻します。あめとむち。ほどよい感じがいいわけです。

ただ、警察の取り締まりっていうのは、増税どころじゃない、爆発的な威力があり、業界が一気に消えることもありえます。

そんな車道に追い出してしまおうなんて危ない真似をさせるなんて、とても、今のこの国らしい発想で、本気で考えているとしかおもえません。やりかねないという雰囲気を感じます。

とにかく、ウキウキ気分でいいチャリを見ていた自分はテンションダウンが激しく、もう二度とチャリを買うことはしないし、クルマに乗ることもしないでしょう。

そういうことです。せっかく、世界へ誇れるチャリ部品、シマノを作れる、パナソニックのタイヤなど、凄いチャリ技術があるのに、走っているのは、ガラパゴス列島に独自に生息して進化したチャリだらけだというこの特別な島も、チャリ自体が消えたら、世界のチャリへパーツを提供することもできなくなるかもしれません。

工業もダメージです。おかしなもんです。いいチャリの部品を作れるのにいいチャリは走っていない、これからもいいチャリなんて走る場所が無くなり、多分、高級チャリを買った人は大損害となることでしょう。。

ま、そうならないように加減をするそうですが、うまくいくとは思えません。

このまま、一時的な規制ブームがピークを迎えて一気に忘れられて来年は違う話題です。

まあ、多少の講習費用くらい、別にいいやと思います。そのうち、そんなことやってる暇はなくなるわけです。

実際、国家組織がそんなチャリにかまっている暇はなく、もっと重大な問題が無数にあるはずです。

別に捕まえたきゃ捕まえてくれ。気にしないことにした!

別に経費だと思って捕まって講習代を払うのは当然だとしていいやと思うことにしました。それより利便性が無くなることが大事。 危険運転は大いに取り締まって欲しい。自分より危険運転している子供乗せチャリの方がよほど危ないので嬉しい限り。

逃走したらどうするんだ? 車みたいに白バイや警察車両じゃおえないし、鉄チャリじゃ追いつけんし、2,3人で取り締まりしたら、みんなが逃げたらどうするんだい?

ほんと、矛盾しかない。

走って追いかけて、銃でもうってタイヤをパンクさせて逮捕させるか?そんな映画のようなことはあり得ない。

ただ、高校生に茶化されるだけになるだろう。そして、警察官を見たらチャリから降りて、過ぎたらまた乗る。これが一般的スタイルになりそうですね。

あとで振り返ったら、追いかけてくる?そんな暇じゃないだろ????

取り締まり内訳をみると、青切符前で、一部の地域で1.2万件程度で、9割が信号無視、1割が一時停止。

一時停止は嫌がらせにしか感じられません。ただ、言えることは明確に分かる違反、信号無視というものじゃなきゃ、つかまえられん。ということがわかります。

青切符になって、この10倍以上になるでしょうから、1部地域で、12万件以上の取り締まりって、ほぼ、10人に1人が捕まる計算です。1年に1回。当然、一人で10回捕まる人が多いわけで、おかしいくらいにつかまってしまいます。

ただ、スピード違反って、歩道で?まず、速度をはかれるのか?あれは自動車だと、20kmオーバーじゃないと捕まえない。メーター異常などがあるし、明らかにっていうのがあるわけですが、チャリは、20km出ないし。。。

メーターとか無いのに、車とか乗ったこと無い子供が分かるわけ無いし。。まあ、はかれるわけないし、はかったら、ジョギングの走行車じゃなく、走行者を捕まえないといけなくなります。信号無視だって歩行者は見逃してチャリは捕まえる。

とっさにチャリを飛び降りますね。 通学路で散見されるとこだけでしょう。

河原の道で草が生い茂って見えない入り口から子供が飛び出してきて、チャリではねたら?当然、道を管理する公にも責任があると言われます。そのため、必死で草刈りをしていることでしょう。でも、その後に、ブローで吹き飛ばすだけの掃除をしてるから、石ころが残って危なくて仕方ない、それで転倒、石をはじきとばして、歩行者の顔を怪我、これも公が責任を問われるでしょう。

つまり、ただ、出費が増える自治体もあるわけです。だいたい、草刈り隊は少ない予算でやらざるえず、刃物をフル回転させて、道で作業しているわけです。草なんて、、、、キリがありませんから、一年中草刈り。これからは、道路工事じゃなく、草刈り渋滞がおきるでしょう。

しょうもないことですね。除草剤撒きたきゃ、播けばいいのに河川が汚染されるとして不可能。安全でも理解得られず。

じき、河原の草原はコンクリでうめつくされるでしょうか???とにかくこれで、重大なことが、、、圧倒的に歩道、河原の道が放置されてひび割れていたのが、ぜんぶ、改良されるでしょう。2mの道に歩行者、自転車レーンを作り、チャリは対向チャリとすれ違えるほどに。。

ようするに無理だということがわかりました。

おつかれさまでした。もう、わだいにさえ上がらないことでしょう。




あわせて読みたい!

-もろもろ, サイクリング, 住まいと健康, 美容と健康

執筆者:

関連記事

no image

サイクリングにヒートテック最強説、暖かい、24時間365日ヒートテック!

サイクリングにヒートテック最強説、暖かい、24時間365日ヒートテック! やばい、ユニクロ社員でボーナス上げるために自作自演じゃないですが、 異常にコスト対効果が最強すぎるので、もうヤバヤバですね。 …

自転車ライトを明るいLEDへ交換する方法

自転車ライトを明るいLEDへ交換する方法 ダイナモライトが付いたチャリ 色々な諸事情においてダイナモライトは外されることが多いです。 ハブダイナモはいいんですが、、 あのタイヤゴリゴリは、、、 前はい …

no image

氷河期の雨の日のサイクリングの雨具、レインウェア、マウンダー極小期、Iphone 防水

氷河期の雨の日のサイクリングの雨具、レインウェア、マウンダー極小期、Iphone 防水 当然、雨が多くなります。 9月なんて晴れた日、雨が降らない日は2,3日だったんでしょうか。そんな時代が来てしまい …

ママチャリにデュラエースのホイールつけたい!やりたいことはやっておけ!

ママチャリにデュラエースのホイールつけたい!やりたいことはやっておけ!   この飛行機の写真撮るために早起きして、万単位のお金を使い、、。 しかし、来年できないかもしれない。戦争が始まるかも …

no image

GTのマウンテンバイクっていいの?

GTのマウンテンバイクっていいの?   GIANTと違うの?真似したの?   アメリカのれっきとしたMTBを作っていた会社です。合併吸収されてしまいましたが、いまだ、いいもの作って …